40歳で初めて父になる僕のブログ

妻(39歳)の初産までの軌跡とその後を、夫(40歳)の視点で綴ってみます。

一軒家貸切スタジオ「プレシュスタジオ」で1歳のメモリアルフォトを撮ってきました

f:id:chahachi:20180210195719j:plain

こんにちは、ちゃはちです。

 

生後1年で抜け目なく1歳の誕生日を迎えた我が息子。

 

その成長スピードは凄まじく、体重は生まれた時の4倍近くにもなりました。

 

人間の赤ん坊なら普通だとお思いでしょう。でも、大人と比較すると大変な成長ぶりですよ。僕が今の体重の4倍になったら300キロオーバーですからね。

 

1年で300キロオーバーとかできますか?毎日おしるこ片手にあんぱん食べて、デザートにちゃんこ鍋を食べ続けたってこんなに増やせませんよ。たぶん。

 

前置きはともかく、そんな一瞬の成長過程を切り取るべく、この日のために大事に大事に握りしめていたヨレヨレの万札をはたいて1歳の記念写真を撮ってまいりました。

 

今回利用したのは「プレシュスタジオ」。

 

大手写真スタジオとは一味違うとても良い撮影が出来ましたよ。

プレシュスタジオとは

www.precieux-studio.com

ここ最近人気上昇中の写真スタジオで、2018年1月現在全国に18店舗を展開しています。子供写真の撮影に特化している点ではスタジオアリスなどと同じですが、以下のような特長があります。

特長その1:一軒家のスタジオ

ショッピングモールなどに店を構えるのではなく、一軒家を丸ごとスタジオにしています。団地に生まれ団地で育ち、団地で別れた僕にとっては、一軒家という響きはそれだけでセレブのにおいがします。リッツルヴァンパーティ中の沢口靖子がカナッペを持って出てきそうです。

 

今回利用したお店は、おそらく元々民家だったところを改装してスタジオにしてるんでしょうか、骨格は完全に普通の住宅です。でも、プレシュスタジオにかかれば…

f:id:chahachi:20180210200945j:plain

f:id:chahachi:20180210201002j:plain

f:id:chahachi:20180210201018j:plain

なんということでしょう!メルヘンな別世界に早変わりです。

 

特長その2:貸切!

撮影は基本的に貸切で行われます。自分達だけの空間でゆったり落ち着いて撮影が出来るので、特に小さな子の場合には周りに気をとられることがなくスムーズに撮影ができますね。

 

団地に生を受け団地と共に生き、団地の階段で足腰を鍛え上げられた僕にとっては一瞬でもセレブ気分を味わえます。

 

時間もゆったりですので、慌てることなくリラックスできます。やっぱり写真は自然体の方が良いものが撮れると思います。僕はリラックスし過ぎて最終的には眠くなりました。

 

特長その3:基本プランで写真データが付いてくる

大手スタジオの場合、撮影料自体は安価な設定でも、台紙やアルバムなどの商品を購入しないことには肝心の写真を手に入れることができないことが多いです。そしてこれらの商品がべらぼうに高い!

 

初めは「とりあえず安く撮ってもらえればいいや、無駄なお金はかけないぞ」と気合を入れても、いざ写真が出来上がると「これも良いな、あれも可愛い。欲しい。。。」とついつい出費がかさんでしまいがち。親心につけ込んだを巧みに捉えたなかなかアレな商法です。

 

さらにせっかく撮影した多くの写真データが欲しくても、別途莫大な追加料金が必要だったり、1年後まで待たなければならなかったりと、簡単には手に入らない所が多いです。イジワル!

 

プレシュスタジオは基本撮影料でデータが付いてきます。300枚ほど撮影した中から130枚程度のデータをその日のうちにDVDに焼いて渡してくれます。

 

沢山のシチュエーションで撮影してくれますが、それらを余すことなく手に入れることが出来ます。

 

もちろん台紙やアルバムなども追加で購入できますよ。

 

今はオンラインで安価にプリントできるサービスが充実してますから、とりあえずデータを手に入れてその後必要に応じてプリント、というのが合理的かも知れません。

 

まずは打ち合わせから

今回利用したのはプレシュスタジオ「江東南砂店」です。

江東南砂店 | スタジオ | こども写真館ならプレシュスタジオへ

 

「コウトウミナミスナ」と読みます。こちらホントに普通の住宅街の中にあります。ぱっと見ではスタジオだと気がつかないかもしれません。

 

初めにどんな感じの写真にするか打ち合わせを行いました。

 

「家族写真はどれくらいの割合がいいか」「衣装はどうするか」「これは撮りたい!という希望のシチュエーションはあるか」など、時間の許す限り、希望に沿って柔軟に対応してくれます。柔軟!良い言葉。

 

衣装は2セットまで貸してくれますが、今回はあらかじめ家族3人でトーンを合わせた服装にしてきたので、タキシード調の衣装を一着だけ借りて、これにオムツ姿を合わせた計3種の服装で臨むことにします。

 

ちなみに自前の服で3人の統一感を出そうとした結果、僕だけ真冬なのに七分袖でした。

 

妻が希望したのは僕が息子を「高い高い」しているシーン。息子も喜んでくれるし、「なんか絵になるじゃん」という理由。

 

そして下から見上げるような角度の写真。この角度、ぷくぷくのほっぺたと、長いまつ毛がマッチして異常な可愛さなんです。びっくりするよ。見せないけど。

 

スタッフさんもプロですから、垣間見える親バカの芽をすかさず察して色々提案もしてくれます。あらかじめ細かなイメージがなくても大丈夫だと思いますよ。

 

撮影開始‼︎

f:id:chahachi:20180210201759j:plain

まずは二階に上がります。階段で上がっていきますが、本当に普通の家です。懐かしさすら感じます。子供の頃お邪魔したトモヒロ君の家みたい。そういえばトモヒロ君のお母さんのこと、みんなで「ライオン丸」って呼んでたなぁ。。。髪型が金髪でライオンみたいだったんだよね。ほら、今にもそこの部屋から出てきそう。ライオン丸。などとノスタルジーに浸りながら階段を上がって行きました。

 

二階の一部屋がまるっとスタジオになっています。四方の壁面にセットがあって、全方向から撮影が可能です。

 

三脚を使った撮影ではなく、カメラマンさんがフリーハンド(?)でシャッターを切ります。コーディネーターさんは息子をあやしたり、おもちゃで気を引いたり、八面六臂の活躍です。

 

今回アテンドしてくれたカメラマンさんとコーディネーターさんのお2人はどちらも女性。物腰も柔らかく、とても親切に対応していただきましたよ。

 

まずは家族写真を…

f:id:chahachi:20180210202844j:plain

 ※注:向かって左の男性は生まれつき着ぶくれする体質です。

 

そして希望していた高い高い

f:id:chahachi:20180210203356j:plain

 ※注:個人のプライバシーに配慮して大きめのモザイク処理をかけております。目を細めるなどの特殊なワザを駆使されてもムダです。

 

セットに用意されていた作り物のケーキに息子はご執心でした。

f:id:chahachi:20180210203537j:plain

 息子氏「えっ?このケーキ、食べていいんですか?」

 

ジョウロを渡すと気分が乗ったのか立ち上がりました。プロのカメラマンさんは一瞬の隙を逃しません。

f:id:chahachi:20180210204041j:plain

 息子氏「花に水、人には愛、料理は心!」

 

ごきげんの息子

f:id:chahachi:20180210204056j:plain

 息子氏「らっしゃい!生きのいい花入ってるよ!!」

 

オムツでも撮りました。ある意味セミヌードだ。いやん。

f:id:chahachi:20180210204159j:plain

 息子氏「安心してください。はいてますよ。」

 

こんな感じで二階での撮影は終了。次は一階に降りて別の部屋での撮影です。

 

記念日らしくタキシード調の衣装で…

f:id:chahachi:20180210204351j:plain

 黒服「お客さん。なめてもらっちゃ困りますねぇ。『お金がない』ってどういうことですか?」

 

シャボン玉。いい表情だ。これは天才子役の線も否めないな…。

f:id:chahachi:20180210204513j:plain

 某天才子役「撮影するならギャラをくれ!」

 

こんな感じですが、これらはほんの一部。トータルで1時間ちょいくらいだったでしょうか。たくさんの写真を撮って頂きました。

 

その日のうちにデータが貰える 

f:id:chahachi:20180210204802j:plain

撮影後はデータの修正、DVDへの焼きつけ作業を待ちます。

 

出来上がった写真はモニターで見せてくれます。うーん、どれも可愛いですねぇ。このままだと、僕の中の可愛さランキングで416週連続一位をキープしているあの新垣結衣も間違いなく超えてくるでしょう。まさか身内からポスト新垣結衣が出るとはねぇ。まいったな。あ、妻は殿堂入りね!ホントだよ!!

 

被写体の良さは言わずもがなでありますが、カメラマンさんはさすがプロ。一瞬の笑顔や仕草を逃すことなくしっかり撮影してくれます。「え?こんな顔してたっけ」というものもたくさんありました。

 

お会計

f:id:chahachi:20180210205038j:plain

最後にDVDを受け取りお会計です。

 

プレシュスタジオの料金体系は以下の通りです。

f:id:chahachi:20180210205355j:plain

 ※税抜表記です。

やはりそれなりのお値段です。でもデータが一通りもらえるという意味では、他のスタジオに比べてもコスパはいいのではないでしょうか。

 

出来ることなら料金の安い平日がオススメですね。僕も今回は有給をとって臨みました。予約も平日の方が取りやすいでしょうし。

 

もちろん台紙やアルバムなど追加の商品購入は後日でも注文可能ですよ。

 

まとめ

プレシュスタジオは貸切で記念日の写真が撮れる一軒家スタイルのスタジオです。部屋全体を使って遊ばせているような環境で撮影が進むので、自然とリラックスした良い表情がたくさん撮れます。

 

撮影した写真はその日のうちにデータでもらえるので、「せっかく撮ったたくさんの写真を残したい!」と思う方にはぴったりだと思います。

 

受け取った写真データは早速PCに保管。さらにGoogleフォトにもアップしました。後でプリントしたい写真をじっくり選ぼうと思います。

 

また、いつでもスマホで見ることが出来るので、ジジ・ババに会った時にもさっと見せることができるし、やろうと思えば共有だって出来ます。

 

せっかく撮った写真なんだから全部欲しい!という方にはおススメです。是非選択肢の一つとして考えて見てはいかがでしょうか?

 

以上団地に愛され団地に恋し、団地に呪われた男ちゃはちがお伝えしました。では、また。