読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40歳で初めて父になる僕のブログ

妻(39歳)の初産までの軌跡とその後を、夫(40歳)の視点で綴ってみます。

アカチャンホンポに行ってきました

f:id:chahachi:20161017231217j:plain

皆様おつかれさまです。ちゃはちです。

 

妊娠7か月を向かえそろそろ赤ちゃん用品も準備し始めようかということで、ベビー・マタニティ用品の大型量販店の「アカチャンホンポ」に行って参りましたので、感じたことなど書いていきます。

 

ちなみに値段については店舗とかタイミングが左右しますし、相場観がまだイマイチ分からないので一切の評価をしておりません。あしからず…。

 

 

まずは基本情報

 

アカチャンホンポの創業は1932年4月1日。会社としてはかなり古くからあります。2007年にセブンアンドアイホールディングスのグループ会社となってますね。巨大流通グループの一員です。

 

店舗数は2016年9月時点で104店舗。北は北海道から南は福岡や佐賀県まで、広く展開しています。

 

赤ちゃん関連用品のカテゴリーキラーとして、豊富な商品、サービスを提供しており、来店日は日曜だったこともあるのですが、お店は赤ちゃんと妊婦さんでいっぱいでした。

www.akachan.jp

 

お店の印象

 

今回いったお店は東京都墨田区にある「アルカキット錦糸町店」

 

行動範囲が何となくバレてしまいそうですが、昔このあたりに住んでいたことがあるのでなじみのある街なのです。

 

駅前の「アルカキット」という商業施設の中にあり、ワンフロアぶち抜きの大型店舗です。とにかく広い!

 

通路幅もゆったり

広さの恩恵もあるのでしょうが、通路の幅も基本的に広く取ってあってとても買い回りしやすいです。

 

ベビーカーでの来店客も多いので、このあたりは配慮されているのでしょう。

 

でもお客さんはとても多いのでよけながら買いまわるのは大変かな。小さい子も駆け回ってますしね。まあこれはどんな店でもそうですね。

 

もう少ししたら僕たちもベビーカーで来店する側になるのかと思いますが、そうなったらまた印象が変わるのかもしれないですね。世の中が少し狭く感じるかも。

 

品揃えも豊富でした

ベビーカー、チャイルドシート、ベッドなどの大型用品はもちろん、衣類、おもちゃ、妊婦さん用のマタニティウェア、おむつ、内祝いのお返し品、お食い初め用のおごそかな食器、などなど、たぶん大体のものがあると思います。赤ちゃん関連商品ならほぼワンストップなのでは。

 

この辺は実際子供が生まれてからにならないと分かりませんが、困った時に「とりあえず行けばなんとかなる」んじゃないかという期待感を感じさせます。

 

また、共同開発商品も非常に多い印象でした。ベビーカーやチャイルドシートはアップリカとの共同開発なんかもあります。

 

買いやすさ

陳列什器は基本的に低めの高さに設定されているので、どんな人にでも見やすいと思います。その分天井までの空間が広く、遠くからでも柱の上部にあるコーナー表記の文字が視認しやすいので、目的の商品がどのあたりにあるのか検討をつけやすいです。

 

一方で商品の数は豊富なんですけど、その分商品ごとの違いというか、比較して選べるような情報があんまりなかったかなぁという印象です。特に機能に差があるチャイルドシートやベビーカーなどは隣の商品と何が違うのかいまいち分かりにくかったです。

家電量販店なんかだとそのあたり比較しやすいように工夫されてますよね。

 

ただ、店員さんは常に売場にいるので、分からないことがあればいつでも聞くことが出来ます。

 

また、ベッドやチャイルドシートに赤ちゃんの人形がセットされていることがあります。

f:id:chahachi:20161017225620j:plain

 

使用のイメージをわかりやすくするためですかね。ちょっとリアルで一瞬ドキッとしましたけど。

 

f:id:chahachi:20161017225737j:plain

 

最終12ラウンドを控え、自コーナーで休んでる限界ギリギリのボクサー、またはぎっくり腰で動けなくなった去年の僕みたいです。

誰かがイタズラしたんでしょうか…。それともこれであってるのかな。

 

会員システム

ポイントカード会員を募集しています。ポイントは税抜200円ごとに1ポイント(1ポイント1円で利用可)ですから、還元率は0.5%。陸マイラー的には物足りない還元率ですが、クレジットカード決済が可能なのでポイントの二重取りが出来ます。(アカチャンホンポでしか使えないポイントですけどね)

 

また、毎月8日、18日、28日はハッピーデーで全品ポイントが5倍です。

 

ちなみにセブンアンドアイグループなので、ナナコカードでの支払いもできる(一部店舗を除く)ようですが、この場合ナナコポイントの付与については店舗で異なるようなので、お気を付け下さい。

後述するネットショッピングであれば、確実にナナコポイントは貯まります。

 

「よし、ナナコカードへヤフージャパンカードでチャージして…、さらにTポイントが…うへへ」

とかいうのは興味ない人にとってみればとっても気持ち悪い話だと思うので、また別の機会にしたいと思います。(僕はすでに気持ち悪がられています)

 

今後も利用するだろうということで、早速会員登録をしました。

 

会員登録することでもらえる特典は

  1. ベビーカー、カーシート、だっこひも、三輪車購入時の3年間ポイント補償付与
  2. 300ポイントプレゼント(子どもの誕生日か性別登録が条件)
  3. ポイント10倍スペシャルクーポン(プレママ限定特典)
  4. サンプルや情報誌のプレママセット(プレママ限定特典)
  5. 出産準備ガイド(プレママ限定特典)

 

f:id:chahachi:20161017230501j:plain

 

あと、この他に期間限定とのことでオリジナルの出生届をいただきました。

f:id:chahachi:20161017230601j:plain

 

ちなみに会費は無料です。

 

ネットショッピング

 

近隣に店舗が無い方にはネットショッピングも利用できます。

アカチャンホンポ

セブンアンドアイグループなので、「オムニ7」の中にショップがあります。

 

利点としては、ナナコポイントが貯まること、セブンイレブンでの受け取りができることなどでしょうか。オムニ7はまだ使ったことがないので良くわかんないんですけどね。

でも重たいものなんかは便利だと思います。

送料は3,000円以上で無料。セブンイレブン店舗受け取りならかかりません。

 

その後使ってみましたがなかなか良いです!↓

www.forty-to-son.com

 

 

まとめ

赤ちゃん本舗は、ベビー・マタニティ用品の専門店です。セブンアンドアイグループの一員で、日本全国に店舗展開しています。

 

店内は広々としていて、商品数も豊富です。赤ちゃん関連商品はほぼワンストップで買えます。

 

会員システムもあり、買い物をするとポイントが貯まります。その他にも特典があるのでよく行くことになりそうなら入会するとお得です。

 

ネット販売も行っていて、オムニ7の中にあるのでナナコポイントが貯まったり、セブンイレブンでの店舗受け取りができます。

 

 

今回僕らは新生児用の肌着などを買ってみました。

f:id:chahachi:20161017231034j:plain

 

ちょっと気が早いかなとも思いましたが、モノの本によると心と体に余裕のある7か月頃から準備を始めた方がいいよとのこと。

 

僕たちは今後もよくお世話になりそうです。お近くに店舗がある方でまだ利用したことのない方は、是非一度行ってみてください。ちょっとテンションが上がるかも知れませんよ。

 

では、また。

 

 

 

その後西松屋にも行きましたよ。

forty-to-son.hatenablog.jp

 さらにイオンモールも

forty-to-son.hatenablog.jp

さらにナイトツアーへ

www.forty-to-son.com