40歳で初めて父になる僕のブログ

妻(39歳)の初産までの軌跡とその後を、夫(40歳)の視点で綴ってみます。

アカチャンホンポの隣にベビーザらスが!ららぽーとTOKYOBAYは赤ちゃん連れでもやっぱり凄かった

f:id:chahachi:20170819224341p:plain

こんにちは。ちゃはちです。

8月11日「山の日」ということで、ひねくれあまのじゃくファミリーである我が家は、あえて海の近くにある巨大ショッピングセンター「ららぽーとTOKYOBAY」に行ってきました。

以前からよく買い物に行っていましたが、子どもが出来てから行くのは今回が初めて。

今までとは全く別の視点でまわってきましたが、あらためて凄さを感じました。

  • ららぽーとTOKYOBAYとは
  • アカチャンホンポとベビーザらスがお隣さんという凄さ
  • ボーネルンド遊びの世界
  • 駐車場事情
  • 授乳室について
  • まとめ

 

続きを読む

生後7ヶ月!!ということは1歳まであと5ヶ月だ

f:id:chahachi:20170809224547j:plain

こんにちは。ちゃはちです。

本日をもちまして我が息子は生後7ヶ月を迎えました。

皆様方におかれましては、日頃から温かいご支援、ご指導、ゴベンタツをいただいておりますこと、心より感謝いたしますとともに、今後も引続きのご愛顧、寄付、お祝い、物品切手その他経済的利益の供与を頂けますよう重ねてお願い申し上げます。(親族向け)

と言うことで、今回はさらりとした恒例の節目の記録でございます。

続きを読む

カトージのプレミアムベビーチェアはふるさと納税がオススメです~使用感・組立のコツなど

f:id:chahachi:20170807235614p:plain

こんにちは。ちゃはちです。

息子ももう少しで生後7カ月になろうかというところ。

我が家ではコケをはやすまいと転がり続ける息子のため、リビングを出来るだけ広く使えるように、ずーっと使っていた二人用の座卓を撤去。代わりに小さめのダイニングテーブルを部屋の隅っこに設置しました。

そこで大人と同じテーブルで「一緒にごはん」にしたいなと、テーブルで使えるベビーチェアを探すことに。

すると候補に挙がっていたカトージのプレミアムベビーチェアが、ふるさと納税の返礼品になっている自治体がありました。

まさに渡りに船!まぐろ漁船‼︎

ということで本年度我が心のふるさとは愛知県犬山市に決定しました!!

f:id:chahachi:20170808230332p:plain

  • ふるさと納税のしくみ
  • カトージの返礼品が豊富な愛知県犬山市
  • 犬山市へのふるさと納税は楽天がおすすめ
  • ふるさと納税の手順
    • 楽天にアクセスし、検索する
    • 商品を選ぶ
    • プルダウンで選択肢を選ぶ
    • 内容を確認する
    • おしまい
  • 組立!!
  • 使用感
  • ふるさと納税は本当に欲しいものを!!

※画像のスペシャルドラマと犬山市は一切関係はありませんし、犬山市のふるさと納税にはまぐろはありません。

続きを読む

年の差なんてぶっ飛ばせ!父と子の勝負はすでに始まっている

f:id:chahachi:20170802234538p:plain

こんにちは。ちゃはちです。

ブログ名から分かる通り、僕と息子の年の差はジャスト40歳です。

最近ではこれくらいの年の差は特別珍しいものではないと思いますが、それでも平均よりは差がある訳で。

別にもっと早く子供を作っておけば良かったとかそんな後悔は微塵も感じてないですけども、色々と思うところはある訳で。。。

f:id:chahachi:20170802234657j:plain

続きを読む

ふるさと納税で損をしないために知っておいた方が良いと思う「控除限度額」と「得」の話

f:id:chahachi:20170727225836p:plain

こんにちは。ちゃはちです。

先日今年最初のふるさと納税を行いました。

僕は東京生まれshita-machi 育ち、悪そうな奴らはだいたい友達というか、だいたいの友達が思春期になると一旦悪っぽくなる、いわゆるガラのよろしくない地域出身です。

そしていまだに実家の近くに住んでますから、あまり「ふるさと」って言うものを意識したことがないです。

ただ不思議なことに一度ふるさと納税をするとその自治体に思い入れが出て来ます。

目を閉じれば思い出すふるさとの光景…。風になびく稲穂、緑色の山々、そしてヒグラシの声…。嗚呼、みんな元気だろうか?

全て妄想ですが、ふるさと納税しただけでノスタルジーみたいなものを感じさせてくれます。

 

これもある意味お金の力。

 

さて、そんなふるさと納税、以前にも記事にしましたが、考え方をちゃんとしておかないと気づかない間に損をする可能性もあると思います。

 

本当は過去記事をリライトしようと思ったのですが、あまりにとっちらかった記事だったので、修復不能と判断。

一応税務にたずさわっていた人間の端くれとして、もう一度出来るだけ分かりやすく説明してみたいと思います。

「ふるさと納税やってみようかな」と思っている方の一助になれば幸いです。

  • ふるさと納税の正体
  • ふるさと納税は節税のようで節税ではない
  • ふるさと納税をする上での注意点
  • 控除限度額がある!!
  • 正確な限度額の把握はとても難しい
    • さとふるの詳細シュミレーション
    • 所得税率と住民税所得割から概算
  • そもそも払う税金はありますか?
  • お金が先に出て行く
  • その返礼品ホントに欲しいですか?
  • 確定申告とワンストップ特例制度
  • 今回我が家が手に入れたもの
  • まとめ

 ※本記事は2017年7月時点の法令に基づいて作成しております。今後法改正により記事内容が正しいものでなくなる可能性もあることにご留意ください。

また、当記事を参考に行ったふるさと納税において何らかの損害等が発生した場合においても、当方では一切の責任を負うことが出来ません。最終的にはあくまでも自己判断において行動いただけますようお願いいたします。

続きを読む

パパと遊ぶ会みたいなのに参加したら単身参加が僕だけだったのでイクメンのふりをしてきた話

f:id:chahachi:20170722230030j:plain

こんにちは。ちゃはちです。

先日近所の児童館のような所で定期的に催されている「パパと遊ぼう(仮名)」という会に参加してきました。

6ヶ月の息子と2人きりの外出は実はこれが初めてです。

続きを読む